夜明け告げるルーのうた

夜明け告げるルーのうた

 

 dアニメストアにて視聴。

 

 

 地方の小さな港町を舞台に、東京=異界として異邦人である人魚のルーとの交流を経て外部との関わり、あるいは断絶の末に各々将来を見つける、というようなお話。

 アニメーションのクオリティは文句なしに高いので、ぐにゃぐにゃ系湯浅アニメに抵抗がなければおすすめ。

 

 ストーリーを細かく追えば繋がっていない部分も多い。アニメーションと音楽の力で物語の障壁を強引に乗り越えるという部分では宮崎アニメの系譜にあり、物語の山場ではまさしく力づくで乗り越えられている。

 これは物語としての良さではなく、映画として優れているということだろう。映像の快楽に忠実な、娯楽作品なのだろう。